北欧の旅 スウェーデン・キルナ sanpo

c0250634_18122027.jpg

北欧三ヶ国の旅。

一ヶ国目は、
スウェーデンは、北極圏内のキルナへ一っ跳び!

人口は約23万人。日本との時差は、-8時間。
現地時間の午後2時20分頃に到着したでしょうか。
ポーラーナイトで、お昼間でももう夜なのです。
(夏は夜でも太陽が沈まない白夜となります。)

搭乗した航空社から、北極圏北緯66度33分を通過した
『北極圏通過証』をもらいました。
もちろん、搭乗者、日付、便名入り☆
良い記念になって嬉しい♪


c0250634_181392.jpg

いざ、入国!

機体が入るくらいの巨大倉庫の中で
入国審査&荷物を手渡しで受け取ります。

サンタの帽子を被ったお姉さんが
ウェルカムドリンクとクッキーをおもてなし。

ドリンクはベリージュースにスパイスを入れたような
濃厚で温かい飲み物、クッキーはジンジャークッキー。
クリスマスにいただく郷土の物で心身に沁みました。

銀行も何もなく、このような空港は初めてです。


ホテルは、キルナの街から徒歩12分くらい離れた、
人工光の少ない隠れ家的リゾートホテル。
お部屋は、床暖房に乾燥機&キッチン付きでした。


c0250634_18171477.jpg

ホテルに到着して、ショッピング街を散策したのですが
途中、夢のような可愛らしい素敵なお家が建ち並んでいて
真っ暗にもかかわらずカーテンはオープン。
温かい灯りや、窓際にはクリスマスの飾りやキャンドルが灯って
クリスマスのポストカードが現実になった世界にため息♪。。。

(というわけで、住まわれている人も見えるわけですから
さすがにカメラを向けるのは気が引け、あまり撮りませんでした。
光りも足らず拙くてすみません。)



c0250634_18174019.jpg

木々に積もった雪もとても綺麗で神秘的。。。

-11℃くらいの気温だったと思いますが、
空気が乾燥していて、驚いたほど体感温度は暖かい。

真っ白な積雪はパウダースノーで、歩くとキュッキュキュッキュ音がして
見たこともないキラキラ感。
ポストカードがキラキラしている意味がわかりました。

これだけでも充分なほど、なんとも素敵過ぎました。。


c0250634_18175517.jpg

この街は、鉱山で栄えている街。
良質なスウェーデン鋼を産出され、
現在は地下も掘り進んでいて地盤沈下が考えられ、
約30年後にはこの街ごと移動しているかも知れないそうです。


c0250634_18181994.jpg

ショッピング街を散策してホテルに戻り、
レストランでディナービュッフェを。

電気がギラギラ点いてなく、各テーブルにはキャンドルが。
焔は気持ちが落ち着き、至福のひととき。

赤ワインで煮込んだムースというヘラジカのシチューをいただきましたが
ブラウンソース仕立てですごく美味しかった。


c0250634_18184489.jpg

第一日目のオーロラ鑑賞。
あいにくの曇り空。
ご存知の通り、オーロラは雲よりも、飛行機が飛ぶ高度よりも
高い所でに出現するため、
空の下、ねばってみたものの一向に晴れる様子がなくお部屋へ。

「お天気になってオーロラ見れますように☆」と
お祈りしたのでした。

(ちなみに、オーロラは、午後9時頃~午前3時頃の間に
出現されると言われています。)


c0250634_18191057.jpg

ホテルの外に設置されている消火器は
真っ赤なボックスに入れられていました。
(少ししか撮れなかったのですが、雪のキラキラ感おわかりいただけますでしょうか?^^)


お部屋からも時々空を眺めては晴れるのを待っていましたが、
空の様子は変わりなく残念して、明日に期待です♪

長旅の身体を癒すとしましょう。
この日はお休みなさい♪


Kiruna,Sweden
[PR]
Commented by oritomoiori at 2014-01-08 19:31 x
rakaさん、お帰りなさい。
スウエーデンの雪景色、素敵ですね。
雪の中のお家、白銀の森・・・・ため息です。

一緒に旅をしている気分です。
これからの報告も楽しみにしています。
Commented by micchi-plus at 2014-01-08 21:00
こんばんは。
北極圏通過証、いい記念ですね^^
なんかとってもかっこよくていいなって思いました。
スウェーデンはお写真でみてもわかるくらい
雪がとてもきれいですね。
街並みもとても穏やかで素敵。
ディナーをいただくレストランも灯りがほのかでいいですね^^

オーロラ、この日は見れなかったんですね。
私も見れなくてちょっと残念。
これからも旅のお写真が楽しみです^^
Commented at 2014-01-08 21:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chuue at 2014-01-08 23:54
福岡もこっちも雪質が同じで水分が多い雪しか知らない私はパウダースノーを体感したいよ。
空気が乾燥してると気温ほど寒くないなんてビックリ。
不思議だね。
レストランフォトいいな〜。
人がシルエットになってウットリ。
Commented by roseyrosey at 2014-01-08 23:59
らかさん、こんばんは。
素敵な街のお写真、そしてホテルでのお写真。
飛行機のお写真は特に旅心を誘いますね。
雪景色、キュキュっと鳴るパウダースノーの音が聴こえるような
気がしました。北極圏、とてもいい記念になりましたね。
お写真、ため息つきながら拝見いたしました。
続きも楽しみ・・・オーロラ、明日に期待!
Commented by june_an at 2014-01-09 02:15
一日中、夜。というのも不思議な世界ですね。
街が綺麗なだけに、よけいに夢の世界に入り込んでしまったよう^^
キラキラ光る雪というのも幻想的〜♪
レストランの写真も、薄暗さがやはり日本ではない雰囲気ですね。
とってもムードがあって素敵
Commented by あけびーの at 2014-01-09 08:37 x
あけましておめでとうございます!!
羨まし過ぎるスウェーデンの旅♪♪♪
北欧の街並みっていいですよね~。うっとり(^.^)
我が家はスウェーデンの家なのに、一度も行った事がないという・・・・・・^^;
オーロラの写真、楽しみ~☆彡
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:08
>oritomoioriさん
oritomoioriさん、今年もよろしくお願いします。
想像つかなかった美しい雪景色に魅了されました。
お家も一度は住んでみたいと思うような素敵なお家ばかり。
飽きさせないように工夫するつもりでいますので
どうぞお付き合いくださいね^^
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:08
>micchiさん
こんばんは。
北極圏通過証いいでしょ~^^しっかりとした分厚い紙でしたよ。
思いがけなく嬉しかったです。
キルナは雪質が違っていてロマンチックで感動しました。
なので、全く苦になりませんでした。
街並みはカーテンが一切しまっていなく素敵でした。
ショッピンクセンター外も撮れると良かったんですが
夢中になりすぎて、まともな写真がなく、それが少し残念です^^;

オーロラは簡単には見られないということを
痛感させられました。
拙いフォトですが懲りずにお付き合いくださいね^^
ありがとうございます。
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:08
>2014-01-08 21:26さん
明けましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!!

念願のオーロラを見たくて行ってきました。
拙い写真ですが、どうかお付き合いくださいね^^
ありがとうございます。^^
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:17
>chuueちゃん
細かい粉状でサラサラフワフワの雪だったよ。
私も日本では体験したことがなくて、
あまりにも雪質とその美しさに魅了されちゃった。
湿気が全くないから日本のように寒く感じなかったよ。
詳しくないのだけど、北極圏の海水温度が高いのが
そうさせているのだとか。
油断せずに重ね着はしたけれどね♪
レストラン、映画のワンシーンみたいだった☆^^
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:31
>roseyさん
roseyさん、こんにちは。
光りは少ないのですが優しい灯りが灯っていて
本当にロマンチックでした。
午後の暗さと機体を記念に撮りましたよ^^

パウダースノーの雪質や雪景色は
最高の贈り物だと思いました。
拙い写真をありがとうございます。
まだまだ続きますので(笑)どうか懲りずに
お付き合いくださいね。ありがとうございます!!
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:40
>juneさん
数時間は明るいのですが、午後は暗いので
緯度的ならで不思議ですね。
雪がキラキラしているなんて想像もしませんでした。
レストランの薄明るさとキャンドルの温かさは気持ちが出せるし
人と人とがとても向き合えるような気がしました。^^
Commented by rakafleur at 2014-01-09 11:41
>あけびーのさん
こんにちは。
北欧ハマりました。
季節によって楽しみ方は大きく変わって本当に魅力的ですね。
あけびーのさん宅もスウェーデンのお家でしたか。
親戚のお家もスウェーデンのお家なのですが
同じく足を運んだことは一度もありません。
オーロラ写真はないと思って期待しないでください(爆)^^
Commented by Harvest--Moon at 2014-01-09 12:44
おはようございます!
素敵ですね~
街並みそのものが、夢の国のようです。
約30年後にはなくなる、となると、
それも寂しいですね。
オーロラ、この夜は残念でしたね~
今後見れたのかな・・・楽しみ♪
Commented by rakafleur at 2014-01-09 13:04
>ayaさん
こんにちは!
ありがとうございます。
本当に夢の国ってあるんだなぁって思いました。
街に入ってすぐに街の移動の話を知ってビックリしました。
ほんと寂しい。。「何とかならないの?」と信じられないくらいです。
オーロラは、必ず見られるとは限らなく幻想的ですね~。^^
Commented by nobu at 2014-01-21 12:58 x
らかさん こんにちは。

北欧の旅行フォトが楽しみ!なんて言っておきながら、すっかりご無沙汰しちゃいました。
順を追って見させていただきますね。

木々に積もった雪が低温で凍っているせいか、神秘的な景色が広がっていますね。
街全体の音が吸収されて物静かなイメージを思い浮かべてしまいます。
室内のろうそくや雪に反射したほのかな灯りがロマンチックですね^^
Commented by rakafleur at 2014-01-23 21:40
>nobuさん
nobuさん、こんばんは。
いえいえ、お忙しいな中を見てくださるだけでも嬉しいのに、たくさんコメントをくださってまたまた嬉しいです!!
日本では体験したことのない雪景色を体験してきました。
イルミもチカチカしていなくて静かでロマンチックでした。室内もほんと素敵で憧れました。一度は住んでみたい。(笑)
スローペースですが、またお時間いい時、見てくださいね。^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rakafleur | 2014-01-08 18:38 | Scandinavia/海外 | Comments(18)

らかのフォトライフです。『Amour Tendre』(アムール タンドゥル)はフランスの花の色言葉から大好きな桃色より「優しい愛」。優しい幸せなひとときが流れてほしい・・・そんな想いを込めて。30代神奈川在住。since 2012


by らか
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30