越中八尾 おわら風の盆の町へ1

c0250634_1633669.jpg

「おわら風の盆」の町へ行ってきました。

毎年9月1日~3日に
涼しげなおそろいの浴衣を身に纏い
編み傘の間から少しお顔を覗かせて踊る
八尾に暮らす人々が大切にされている民謡踊り。

季節外れでしたが
富山の出発前日に、NHKでこの町を紹介していて
益々訪れたくなり、静かな町を楽しむことにしました。

越中八尾駅からバスが出ていましたが
この町を知りたくて歩いてみました。

まず外側からの眺め。


c0250634_16341670.jpg

立派なネコヤナギとおわらの町


c0250634_16344141.jpg

綺麗にお家が並んでいます。

建物から更に奥側に
おわらの坂道や民家があります。


c0250634_16352195.jpg

大きな河川を渡りました。


c0250634_1647530.jpg

素敵な城壁はノスタルジック。


c0250634_16362838.jpg

おわら風の盆を思わせるような
素敵な街灯をバックに紅葉も楽しめました。


おわらの坂道へ。
続く。



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
ありがとうございます*

messageはこちらへ*
[PR]
Commented by roseyrosey at 2015-12-19 16:00
昔、「風の盆」という小説を読みました。
それから、ここでその踊りを見てみたいとずっと思っています。
なにしろ、日程が難しくて。。。
テレビで取り上げている時も夜の映像しか流れないので
お昼間の景色、初めてみました。静かな佇まいのいい町ですね。
ラストの紅い葉っぱと古い建物、しっとりとした情緒があって素敵です。
続きも楽しみにしていますね。
Commented by rakafleur at 2015-12-20 20:29
>roseyさん
こんばんは。
小説があったのですね♪今度読んでみようかしら。
こんなところでおわたの踊りがあるのだと思うと感動しました。
日常の町も見ることが出来て良かったです。
ラストの写真ありがとうございます。紅葉と似合っていました。
ぜひ続きもご覧くださいね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rakafleur | 2015-12-18 16:52 | 富山/金沢/能登/北陸 | Comments(2)

らかのフォトライフです。『Amour Tendre』(アムール タンドゥル)はフランスの花の色言葉から大好きな桃色より「優しい愛」。優しい幸せなひとときが流れてほしい・・・そんな想いを込めて。30代神奈川在住。since 2012


by らか
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30