タチアオイとカフェ



c0250634_18318100.jpg

私のお気に入りのカフェは
横須賀線沿いにあります。


c0250634_18314438.jpg

細い砂利道に
この時期、タチアオイが咲いて
とってものどか。

ここを歩くのが
なんだか贅沢で♪。。。

どこか懐かしいからでしょうか。


c0250634_18461382.jpg

そんな中、優しいピンクのコにも出会え
ほっこり。。


c0250634_18325121.jpg

イギリスの旗が見えてきたら
そこがカフェ。

ブログに何度か登場しましたが^^;、
こちらのカフェの手作りスコーンが大好き。

お外で冷たい飲み物を取りすぎたので
温かい紅茶とともにいただきました。

お庭の緑と木漏れ日がテーブルに映り込む
テーブルみどりもお気に入りです。

この日ものんびり
お茶時間を楽しみました。。。



*
[PR]
Commented at 2016-06-20 21:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-06-20 21:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by roseyrosey at 2016-06-20 23:57
今度こそ、こちらへお邪魔したみたいなって。。。
お気に入りのカフェがあるって素敵ですね。
じぶんだけの贅沢な時間。
そういう時間を大事にしているらかさんの
ライフスタイルも素敵だなあって思います。

タチアオイ、このお花のてっぺんまでお花が咲くと
梅雨明けとか言いますが、今年は梅雨明け前に咲いちゃいそうですね。
Commented by rakafleur at 2016-06-21 17:24
>鍵コメ2016/06/20 21:38 さん
鍵コメさん、こんにちは!
ありがとうございますね^^
鍵コメさんも懐かしい気持ちになってくださって嬉しいです。
こんなに咲いていたとは思っていなかったのでビックリしました。
やっぱり今年は早いのでしょうか・・・?
変わらない景色っていいですよね。
夕暮れも素敵なんだろうな~なんて思いながら、
ちょっとタイムアウトでした。またの機会に^^

レンズがすごくさがらなくてはいけなくて
緑はこれで精一杯でしたが伝わり嬉しいです。
おデザはほんと別腹ですね。そして幸せで♪どうしてでしょう?(笑)
Commented by rakafleur at 2016-06-21 17:25
>鍵コメ2016/06/20 21:39 さん
わざわざありがとうございます♪
コメントとても嬉しく読ませていただきました。
またお邪魔しますね♪
Commented by rakafleur at 2016-06-21 17:32
> roseyさん
ぜひぜひ行かれてみたください♪
きっとroseyさんもお好きだと思います^^
自分の時間て大事ですよね。
たまにはこういう時間すごく必要^^
実は大事にしているものを見てくださって嬉しいです☆

タチアオイそうなのですね♪素敵なお話♪
やっぱり今年のお花は早いですよね。
タチアオイを見た時「もうこんなに咲いてる!」て思ったんです。
ほんと、梅雨明け前に全部咲いてしまいそうですね。
Commented by dekimaro at 2016-06-23 08:53 x
ここは立葵の他、カンナも綺麗です。
地元の方が手入れをされているんでしょうね。
扇ガ谷からの帰りは、今小路の踏切を渡って、ここを通っています^^
それとこの英国風カフェ。 通る度に気になっていたのですが、未だ入らずです。
らかさんの写真に惹かれて、今度入ってみま~す^^
Commented by rakafleur at 2016-06-25 02:08
>dekimaroさん
ここはそうですね。カンナも咲いていますね。
dekimaroさんもこちらを通られるのですね。
カフェぜひぜひ~♪
男性のお客さんもいらっしゃいますよ^^
小鳥がいるあじさいのお庭も素敵ですのでおすすめです♪
お写真撮れそうでしたら、素敵なのお願いします!!!^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rakafleur | 2016-06-20 18:36 | 湘南/鎌倉 | Comments(8)

らかのフォトライフです。『Amour Tendre』(アムール タンドゥル)はフランスの花の色言葉から大好きな桃色より「優しい愛」。優しい幸せなひとときが流れてほしい・・・そんな想いを込めて。30代神奈川在住。since 2012


by らか
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31