日光東照宮の秋 らすと


c0250634_2264956.jpg

日光東照宮の秋#2からの続きです。

奥宮へ続く長い石の階段を登りました。
(もっと下から登り随分の距離があります)



c0250634_227101.jpg

その階段は、一枚一枚が一枚石になっています。



c0250634_2275534.jpg

到着♪



c0250634_22103689.jpg

そして、こちらは・・・
あのお方のお墓への扉。



c0250634_22113371.jpg

徳川家康の眠る奥宮宝塔(墓地)



c0250634_2212136.jpg

長い階段を今度は下り、唐門そして本堂へ。
中へ入ると、またまた物凄い人人人。。。

建物も立派で圧倒されっぱなし。

日本人はもちろん、欧米人も大勢でした。


そして本地堂では、
天井に龍が描かれている下で
鳴き龍を聞きました。

住職さんが
龍の下で「カン!カン!」と木と木を叩くと
天井から本当に鳴き声みたいな大きな鈴のようなの音が
ものすごく響いていて不思議でした。

(いずれも撮影は禁止)



c0250634_2229374.jpg

鳴き龍で一緒になったカナダからいらしたご夫婦。

鳴き龍での待ち時間に少しお話をしました。
ご主人は日本語がとてもお上手でした。

日本と着物が大好きで、着物で東照宮を訪れることを
とても楽しみにされていたそうです。
ご夫婦とも本当に似合っていらして笑顔がまた素敵でした。

カナダへ行った時のお話をすると
喜んでくださいました^^
少しの出会いでしたが、旅のいい思い出です。



c0250634_22344933.jpg

後ろ姿ですがお綺麗な巫女さんでした♪



c0250634_22353385.jpg

お参りをした証に
3つの御朱印をいただきました。
(全部で6ヶ所、それぞれ異なる御朱印です)

中でも日光開山1250年記念と
御鎮座400年の御朱印はまた感動でした。

御朱印を集められるカメラお友達から
観光スタンプとは違って
神様と同じなのよと教えていただいたので
末永く大切ににしたいと思います。



c0250634_22381244.jpg

日光二荒山神社

訪れて知ったのですが
縁結びの神様で、ちょうど「良い縁まつり」をやっていて
こちらでいただいた御朱印が
「まつり限定御朱印」のものだったようです。(笑)

これからの人生で会う方も
いい出会いでありますように☆


日光を後にして
(それが、日光駅に向かうバスが満席満席で何度かお見送り)
再び、宇都宮へ餃子巡り♪2件のお店に行きました。(笑)

最後のお店は
餃子とワインをいただくオシャレなお店でした。
純粋に餃子をいただきたかったので
おビールにしました。(笑)


日帰りでしたが
リフレッシュができとっても楽しかったです。

また行きたい♪


拙い記念写真になりましたが
お付き合いくださいましてありがとうございました!!


00000010_13281537.png






日光東照宮をまとめてみました。

日光東照宮の秋#1
日光東照宮の秋#2


*
[PR]
Commented by u-tan1114 at 2016-11-11 20:43
こんばんは^^
日光東照宮に行かれたのですね^^
東照宮は2,3回行ったことがあるのですが、
駆け足で回っただけなので、らかさんのように
ゆっくり見学したことがありません。
始めて行ったのが小学校の修学旅行でした。
木々に囲まれて、とても神聖な雰囲気ですよね。
灯篭も厚い苔が生えて古さを感じますね。
御朱印帳は私もまだ持っていないので、いつか
やろうかなと思っています。
たくさん集まるといいですね^^
外国人の観光客が多かったですか~
カナダの方とお話できて、早速良い出会いがありましたね^^


Commented by rakafleur at 2016-11-11 22:22
>utaさん
こんばんは^^
そうなんです。行ってきました♪
東照宮そうだったのですね。
広いですから、ちょっとお時間かかりますよね^^
そうそう、こちらの方の修学旅行ってそうなんですよね。
この日も修学旅行生をお見かけしました。
東照宮はとっても神秘的で歴史を感じました。
御朱印は実は数年前から少し気になっていたのですが
デビューして本当に良かったです。
今は、本屋さんやネットでも御朱印帳が買えますが
私は別の所の御朱印をいただく所で買いました。
ロゴも入っていて、紙質もしっかりしていて
書いていただいた文字が豪華に見えて良かったですよ^^
参拝とフォトが益々楽しみになりました。
無理なくできるし、いいことだなぁって思います。^^
utaさんもおすすめです^^一緒に集めましょ~^^
カナダ人さんとのは本当に嬉しい出会いでした♪
ありがとうございます♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rakafleur | 2016-11-09 23:00 | 栃木 | Comments(2)

らかのフォトライフです。『Amour Tendre』(アムール タンドゥル)はフランスの花の色言葉から大好きな桃色より「優しい愛」。優しい幸せなひとときが流れてほしい・・・そんな想いを込めて。30代神奈川在住。since 2012


by らか
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30