「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:富山( 3 )

c0250634_16543273.jpg

おわら風の盆の町からの続きです。

日本百景の坂道
おわら風の盆の町、諏訪町通りです。

石畳の坂にお家が隙間なく立ち並びます。


c0250634_1795931.jpg

木と白壁の建物が多くありました。
お二階の窓がまた素敵。。。
歴史を大切に継いだ建物や町並みに感動しました。


c0250634_1742460.jpg

編み笠とお花。
民家だったと思いますが
こんなに素敵な温かい御もてなしがとても嬉しかった。


c0250634_1722384.jpg

少し遠いですが、おわらの坂を駆け抜ける可愛い少女。
おじい様と楽しそうでした。
将来、おわらをきっと踊られるのでしょうね。^^


c0250634_17111070.jpg

坂道にも素敵なお花が。
風情がありました。


c0250634_17122187.jpg

思わず迷い込んだような素敵な町。

観光客はいらっしゃらないと思いきや
このあと、ズラズラズラ~っと団体のお客さんが。
貸し切りのようにいい間に訪れて贅沢ラッキーでした。


c0250634_17144239.jpg

最後は、おわらの町で唯一
小さなクリスマスに出会いました。


季節外れのおわらの町は和に包まれ、閑散としていて
水の流れる音が心地良く癒されました。
静かな町を知れて良かった。
今度はぜひ、踊りを見に行きたいです。


この後、富山駅へ。
新幹線まで少し時間があったので
地酒(日本酒)をいただきました。

いや~~~、美味しかった~~~!!!!!
北陸のお酒ってとても美味しいのね♪。。。
港も近いから、地魚も美味しくて♪
東京では食べられない新鮮さと味だと思いました。

お土産に、父にお酒を贈りました。
きっと、お正月帰省した際に一緒に飲ませてくれるかしらと思って。

「いただくよ」なんて言われたらどうしようかと思いましたが
お正月に飲もうと言ってくれてホッとしました。(笑)


シルヴィ・ギエムのバレエファイナルステージから始まった
北陸・富山の旅。
お天気も恵まれてとても楽しかったです。


お付き合いくださって、ありがとうございました。


越中八尾 おわら風の盆の町へはこちら☆☆☆
富山へ 展望台~富山市ガラス美術館はこちら☆☆☆



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
ありがとうございます*

messageはこちらへ*
[PR]
by rakafleur | 2015-12-18 17:35 | 富山 | Comments(6)
c0250634_1633669.jpg

「おわら風の盆」の町へ行ってきました。

毎年9月1日~3日に
涼しげなおそろいの浴衣を身に纏い
編み傘の間から少しお顔を覗かせて踊る
八尾に暮らす人々が大切にされている民謡踊り。

季節外れでしたが
富山の出発前日に、NHKでこの町を紹介していて
益々訪れたくなり、静かな町を楽しむことにしました。

越中八尾駅からバスが出ていましたが
この町を知りたくて歩いてみました。

まず外側からの眺め。


c0250634_16341670.jpg

立派なネコヤナギとおわらの町


c0250634_16344141.jpg

綺麗にお家が並んでいます。

建物から更に奥側に
おわらの坂道や民家があります。


c0250634_16352195.jpg

大きな河川を渡りました。


c0250634_1647530.jpg

素敵な城壁はノスタルジック。


c0250634_16362838.jpg

おわら風の盆を思わせるような
素敵な街灯をバックに紅葉も楽しめました。


おわらの坂道へ。
続く。



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
ありがとうございます*

messageはこちらへ*
[PR]
by rakafleur | 2015-12-18 16:52 | 富山 | Comments(2)
c0250634_17545210.jpg

富山へ行ってきました。
いきなり2日目です♪

富山市役所の展望台からの眺め。
前日は、くっきりと美しい姿を見せていた立山連峰は
この日は薄らでしたが、能登半島も見えスカッとしました。


c0250634_1756537.jpg

可愛らしい外国人観光客さん。

ここの展望台はなんと無料。
とても良心的で有り難かったです。


c0250634_175955.jpg

富山市ガラス美術館、富山市図書館へ

木の温もりとガラスの内装がとても素敵なこの建物は
美術館と図書館が一つの建物に入っています。
なんて素敵なのでしょう!!

明るくて開放的で
本もガラスも楽しめるなんて羨ましい環境。


c0250634_181743.jpg

ガラスの展示へ。
撮影許可のエリアのみ撮影させてもらいました。


c0250634_1822939.jpg

まるで浮いているようで神秘的。
巨大な水風船のような模様も
ほんとうに綺麗でした。


c0250634_1825218.jpg

勢いを感じられて圧巻です。

たくさんのガラス作家さんの展示物があって
ガラスの美しさに吸い込まれるように見応えがありました。


c0250634_1842531.jpg

カフェもありましたよ♪
(残念ながら寄りませんでしたが、ヘルシーお料理がメインでした。)


c0250634_188357.jpg

なぜかテンションが上がる路面電車に乗りたくて♪


c0250634_189389.jpg

乗っちゃいました♪



前日は、シルヴィ・ギエムの
バレエファイナルステージを見ました。

いや~~~、良かったです~~~!!!!!
腕も脚も綺麗な髪も長くて、とてもしなやかなバレエ。
最後に見せてくれたボレロはものすごく感動!
ステージが終わった後、5分以上鳴り止まない拍手喝采でした。
ギエムも何度も出てくれて。

思い出すとウルッとくるほど。
もう、彼女のバレエは見れないと思うとほんとうに寂しい。
ずっと永遠に心の中に残っています。
一生忘れられない日になりました。

富山2日目続きます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
ありがとうございます*

messageはこちらへ*
[PR]
by rakafleur | 2015-12-17 18:20 | 富山 | Comments(0)

らかのフォトライフです。『Amour Tendre』(アムール タンドゥル)はフランスの花の色言葉から大好きな桃色より「優しい愛」。優しい幸せなひとときが流れてほしい・・・そんな想いを込めて。30代神奈川在住。since 2012


by らか
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28